アジアで休学中の農学部生のブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イロイロ~セブ間のフェリー移動

3月31日、イロイロを出発し、次なる目的地セブに向かいます。

イロイロ~セブ間の移動には、フェリーを利用。
現在、Trans AsiaとCokaliongの2社が週3便ほど運行しています。料金は自分が利用したキャビンクラスで1000ペソほどと、飛行機より500ペソ程度安いです。

Cokaliong


Trans Asia


しかし、船の老朽化や過積載が原因でフィリピンでは時々沈没事故が起こっています・・・。

調べたところ、Cokaliongの方が比較的新しい会社で、大きな事故も起こしていない模様。

という訳で、Cokaliongに決定!!


クラスは、下からエコノミー、ツーリスト、キャビン、スイートの順に高くなります。


キャビンは6人部屋のドミトリー。かなり清潔で、空調も効いていて快適です。


午後7時出港。何もすることもないので、すぐ寝ちゃいました。この船、日本の中古フェリーのようで、いたるところに日本語が・・・。



特に波で起こされることもなく、朝。向こうに見えるのは、セブ島。


甲板の様子




港に近づき、小型のボートが近づいてきました。並走して何をするかと思えば、なんと布を広げ、乗客からコインをもらっています。


12時間ほどかかりましたが、海が穏やかだったため、なかなか快適でした。宿代も浮いたし。


次はセブで、フェアトレード団体のSPFTCを訪ねます!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://flywayasia.blog.fc2.com/tb.php/4-886d720c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。